読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャート

旧「一橋を出てニートになりました」。出版社を過労で退職→引きこもり→派遣社員を経て、働き方や社会のあり方について思うことを書いています。

自分の心を(損得なしに)そのまま吐き出したい|2017年の抱負

メモ

2月に年度の抱負なんて言う人はいないけど、思いついたことをメモしておく。

自分の心を(損得なしに)そのまま吐き出したい

ブログを始めて1年8ヶ月(途中4ヶ月中断)。
だんだん、自分がブログでやりたいことが見えてきた。
始めから明確に見える人もいるだろうけど、私はその時々で重視することが変わってきている。

稼いでみたい→一瞬儲かって「これじゃない」→自分が考えたことを多くの人に知ってもらいたい→一瞬すごいPVの時があって「これじゃない」→今に至る

今は、「自分の心を(損得なしに)そのまま吐き出したい」である。
PVとか、ブクマ数とか、人にどう思われるとかは、一切気にしない。

続きを読む

「ブログに好きなことを書いたら稼げる」って嘘だよ

「ブログを書いていても、自分は成功者になれないから、しばらく休む」という、Aさんの記事を読んだ。
(ここで紹介してAさんを傷つけたら嫌なので、リンクは貼らない)

文中に「好きなことを追求しろと成功者は言うが、好きなことなんてない」という記述がある。
この「好きなことを追求すれば稼げる」、これは条件つきの「好きなこと」なんだけど、意外と誤解している人がいるので、ちょっと書いておく。

続きを読む

生きづらい人々の体験談集を自費出版して配り歩きたい

生きづらさ

だれの話か忘れたが、自費出版で出した本のうちの一冊を、海外のゲストハウスに置いてきたという話があった。
多くの人の手から手に渡って、感想を書いてもらって、最後には自分の元に帰ってくるように、メッセージを本に書いて。
そうしたら、本当に戻ってきたという話。

先日、「はてなベストエッセイ集」の企画紹介 をしていて、こんな話を思い出した。

これは、電子書籍ではできない。
モノとしての実体がある、紙の書籍でないとできない。

続きを読む