ニャート

出版社を過労で退職→ひきこもり→非正規雇用を経て、社会のあり方について思うことを書いています。

精神疾患

精神障害者の働き方について思うこと

先日、「『正しく』よりも『やさしく』ありたい、そのためのメモ」で、うつ病ブロガーさん(Aさん)がブログを削除した経緯について書きましたが、中途半端な書き方だったかもしれません。 彼女が匿名掲示板で父親の個人情報を晒され、ブログ削除に追い込ま…

「正しく」よりも「やさしく」ありたい、そのためのメモ

goldheadさんの「栗城史多さんの事故について」への下記のコメントに、自分のブログのあり方を考えさせられた。 この人の文章はいつも良い悪いとか正しいか間違いかの前に、一番弱くて愚かな者に寄り添ってる。本人そんな大層なつもりないやろけど、でも常に…

私が思う「心が弱い人と強い人のちがい」

心が弱い人と強い人のちがい ある人が自殺したときに、「そんなことで死ぬなんて」と言う人がいます。 Aさんには「そんなこと」でも、Bさんには同じことが死ぬほど苦しい場合があります。 たとえば、身長148cmのきゃしゃな人と、身長190cmの筋骨隆々な人がい…

パニック障害の何が辛いかを簡単に語る

パニック障害とは、動悸・頻脈・過呼吸・胸痛などを伴う発作が突然起き、「このまま死ぬのでは」という強い不安感に襲われるが、長くても1時間以内に収まり、体に異常はないという、謎の症状である。 100人中3人がかかる病気で、芸能人では、堂本剛・中川…