読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャート

旧「一橋を出てニートになりました」。出版社を過労で退職→引きこもり→派遣社員を経て、働き方や社会のあり方について思うことを書いています。

非正規女性が見た「自己責任」で傷つけあう社会

労働問題 女性 派遣制度の闇 自分語り

過労でパニック障害になり、人生終わった。
今は派遣で働いてるけど、完治はしてない。
たぶん、結婚もできないだろう。

ニートを経て、少しづつ社会復帰。
パートで働いた○○教室、
新教室作るから、正社員にされて喜んだ。
話がぽしゃって、1ヶ月でパートに戻された。

辞める時は、月末まで働いたのに29日退職にされ、
1ヶ月分、健保年金未払いにされた。

契約社員で働いた会社は、
社長が「責任を背負いたくない」から、
一人も正社員がいなかった。

社員をパワハラで契約月前に辞めさせた時は、
契約日を修正し、社員を脅して印を押させてた。

「日本にムダ金使いたくない」から、
月収1,000万でも、社長は健保・年金を払わない。

そんな会社の有り様を嘆いても、
「そんな会社にしか入れないお前の自己責任」で話は終わる。

ふざけんなよ。
個人の「自己責任」はどこまでなんだよ。
弱者に責任を押しつけ、強者の不正を許すなよ。


もう小さい会社は嫌で、やっと就けた仕事が派遣。
今の仕事は楽しい。翻訳は楽しい。
人生終わったと思ったのに、日々成長できてる自分が嬉しい。
だけど、今の仕事を愛せば愛するほど、辛くなる。

安倍氏が派遣法を改悪したから、
この部署では3年しか働けない。

派遣の営業に、派遣法改正の話をされた。
「3年たったら、また新しいお仕事を紹介しますから」

女性が輝ける社会? 一億総活躍?
ザル法作ってんじゃねえよ。
やっと出合えた仕事なんだよ、
ずっと働きたいんだよ、
活躍できてるのに、法がその機会を奪うなよ…。

アメリカがうらやましい。
サンダースがいるから。
公立大学無償化。ただのポーズなんだろう。
でも、日本にはポーズをとる政治家すらいない。

「派遣会社のマージン率に上限を」
弱者の声は拾われない。
拾われるのは、拾うことにメリットがある時だけ。


保育園に入れない悩みは贅沢だと、
非正規童貞の増田は言った。
私も本音はそう思ったよ。

女社会はカースト制で、
「結婚」「子供」「金」or「仕事」を
全部持つ者が最上位。

非正規独身女性が嘆かないのは、
嘆いても、同じ女性に無視されるから。
「嫉妬乙」「自己責任乙」と。

一橋卒だが、友達(一橋卒)の嫁(短大卒*)に
「派遣? うっそ、可哀想」と馬鹿にされたよ。
そうだね、彼女が圧倒的にカースト上位。
「結婚」「子供」「金」全部持ってる。
たとえ旦那が稼いだ金でも。

だから嘆かない。黙ってる。

女だけじゃない、男にも無視される。
「羊水腐ってる」
黙っていても、傷つかない訳じゃない。
「○嚢腐ってるね」って言われたい?

「若さ」が最重視される社会と、
「若さ」が最重視される女であること、
この二重苦が辛い。
若くないと採用されない。
若くないと「羊水腐ってて」、
生きてる価値すらない。

安倍氏の「女性が輝ける社会」、
氷河期世代の若くない女は無視。
若くないと輝けない日本のカースト最下位、
それが非正規独身女性。

でも、階級間で争いたくない。
それでは強者の思うツボ。
子供がいる女性、ああうらやましいさ。
でも、保育園に子供を入れられない女性は、カースト上位ではない。

だれが本当の敵か考えたい。
前の会社の社長。金持ちなのに年金払わない。
社員を正社員にせず、あくどい手で辞めさせる。

それが本当の敵。
本当の敵は強者。
強者ばかりに勝たせている政治。
だから、「保育園に入れない悩みは贅沢だ」じゃなく、
「保育園の人件費をガメてるヤツは誰だ?」を考えていたい。


最近、妹が妊娠した。
毎日毎日祈ってる。
「かみさま、どうかぶじにうまれますように。
わたしのいのちをあげてもいいので」

長女だから、両親に孫を見せたかった。
ずっと悩んでいた。苦しんでいた。
でも、妹が孫を見せてくれる。
だから、もうしんでもいい。

でも、無事にその子に会えたら、きっと思うだろう。
「この子が苦しまない、いい世の中にしたい」と。

私にはまだ、ブログがある。
しんでもいいと思ってる。
でも、少しでもいい世の中にできるよう、
生かしてもらっている限り、ブログを書きたい。

※Twitterやってます

追記:安倍首相に関する表現を修正しました。
(私は右でも左でもなく、どの政党も支持していません)
また、治療薬のくだりを削りました。

*「短大卒」という記述ですが、私は学歴に偏見はなく、短大卒の方を馬鹿にする意図では決してありません。私も、勉強ではなく女性としての魅力を磨くことに時間をかけるんだったという、後悔の念を表しています(私にも大学時代から8年つきあった彼氏はいましたが、パニック障害発病とともにフラれました。自分の魅力がないためです)