読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャート

旧「一橋を出てニートになりました」。出版社を過労で退職→引きこもり→派遣社員を経て、働き方や社会のあり方について思うことを書いています。

キムタク(木村拓哉)の裏切りでSMAP解散独立?真相の噂まとめ

ニュース

キムタク(木村拓哉)の裏切りによりSMAP(スマップ)が解散・独立に追い込まれたという噂が飛び交っているが、原因や裏事情が分かりにくいので、簡単にまとめた。

3分で分かるSMAP(スマップ)解散の真相

登場人物

ジャニ―喜多川(ジャニーさん)(84):ジャニーズ事務所社長。スカウトやプロデュースを担当。

メリー喜多川(メリーさん)(89):ジャニーさんの姉。ジャニーズ事務所副社長。事実上の経営者

藤島ジュリー景子(49):ジャニーズ事務所副社長。メリーさんの娘。

飯島三智マネージャー:SMAPの敏腕女性マネージャー。SMAPは、ジャニー氏&ジュリー氏の派閥に属さないため冷遇されていたが、飯島マネが国民的アイドルにまで育てた。元々は事務所の初期グループ「フォーリーブス」の熱狂的な追っかけで、それが縁でジャニーズで働くことに。

SMAP解散の理由

(元々、ジャニーズ事務所内に派閥はあったが、仲が悪いなりにも共存していた)

→ 2014年頃から、娘(ジュリー)を後継者にしたいメリー氏が、飯島マネとSMAPに圧力をかけ始める。2015年1月、メリー氏が週刊文春のインタビューで、「ジュリーと争うなら飯島氏をやめさせる」と発言したことで、亀裂は決定的になる。

→ 飯島マネが、契約の切れる2016年9月にSMAPを連れて独立することに話がまとまる。

→ 飯島マネに恩義のあるSMAPは、事務所を脱退してついていこうとする。

→ 2015年12月、キムタクが飯島マネとSMAPメンバーを裏切り、ジャニーズ事務所側の弁護士に残留すると連絡。

ジャニーズ事務所内派閥図

ジャニー派
V6・Kinki Kids(キンキキッズ)・タッキー&翼・NYC

ジュリー派
近藤真彦(マッチ)・東山紀之(ヒガシ)・TOKIO・嵐・関ジャニ∞・NEWS・KA-TUN・Hey! Say! Jump

飯島派
SMAP・山下智久・Kis-My-Ft2・Sexy Zone・ABC-Z

派閥や事務所内冷遇・優遇を裏付ける噂

  • SMAPと嵐はめったに共演しない
  • カウントダウンコンサート(カウコン)にSMAPは出演しないマッチは、趣味のレースの合間に歌手をやっている状態にも関わらず、メリー&ジュリーの一声で、2015年末の紅白にトリで出演

原因となった、2015年1月のメリー氏の週刊文春インタビュー

(以下抜粋)次期社長はジュリーと断言した後に、

「ジュリー以外に(誰かが)派閥を作っているという話は耳に入っていません。もし、うちの事務所に派閥があるなら、それは私の管理不足です。事実なら許せないことですし、あなた方にそう思わせたとしたら、飯島を注意します。今日、(飯島氏を)辞めさせますよ

(引用:「週刊文春」2015年1月29日号)

そして、そのインタビュー中に、外に出ていた飯島マネを急遽呼びつける。
記者が、SMAPと嵐が共演しないことについて飯島マネに質問すると、メリーが口を挟む。

だって(共演しようにも)SMAPは踊れないじゃないですか。あなた、タレント見ていて踊りの違いってわからないんですか? それで、そういうことをお書きになったら失礼よ。(SMAPは)踊れる子たちから見れば、踊れません

(中略)

「だけど、悪いけど私、飯島に踊りを踊れる子を預けられないもの。そういうこと、わかんない? うちの子はある程度踊らなきゃしょうがないでしょう」

SMAPが嵐と共演しない理由は、メリー氏によると「踊れない」からということだった。

さらに、飯島氏との決裂を決定づけたのは、このセリフである。

「もしジュリーと飯島が問題になっているなら、私はジュリーを残します。自分の子だから。飯島は辞めさせます。それしかない」

SMAPを国民的アイドルに育て上げ、事務所に多大に貢献したであろう古参の社員を、まるで自分の所有物のように簡単に「辞めさせる」と公言している。

週刊文春が報じた ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間【文春e-Books】

週刊文春が報じた ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間【文春e-Books】

  • 作者: 週刊文春編集部・編
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/01/14
  • メディア: Kindle版
 

なぜキムタクは裏切ったのか? 妻・工藤静香が原因

なぜキムタク(木村拓哉)は、SMAPの仲間を裏切り、一人だけジャニーズ事務所に残ると言ったのだろうか?

真相は、妻の工藤静香が関係していると噂されている。

「I女史管轄のSMAPにいながら、メリーさんに対して盆暮れ(のあいさつなど)は欠かさず、時には一緒に食事をしたり、密に連絡を取り合うほど本当に仲がいいんですよ。そのメリーさんから静香へ『木村を残留させよ!』という“説得工作指令”もあったでしょう。もっとも静香自身もジャニーズ以外の芸能界の重鎮クラスを知っているから、夫が置かれている立場を考慮したといわれています。芸能界でのバランスを考えて『夫は残留した方がいい』と判断したのでしょう」(ある芸能プロ関係者)。

【SMAP解散騒動】キムタク残留の裏に妻・工藤静香の“暗躍”

SMAP解散阻止運動「世界に一つだけの花」

SMAPファンは解散報道を受け、解散を阻止するために、twitter上などで「#SMAPは終わらせない」などのタグをつけて、「世界に一つだけの花購買運動」を呼びかけている。

「世界に一つだけの花」は、2003年に発売されたSMAPの代表曲である(作詞・作曲:槙原敬之)。
報道前までに累計で258万枚売り上げているが、「トリプルミリオン(300万枚)を目指そう」と盛り上がっている。

その結果、大手通販サイトなどでは一時的に在庫切れと表示され、1月15日発表のオリコンデイリーランキングで9位にランクインされた。

世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

  • アーティスト: SMAP,槇原敬之,工藤哲雄,都志見隆
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2003/03/05
  • メディア: CD
 

ジャニーズ事務所の女帝・メリー喜多川氏に翻弄される国民的アイドルSMAPメンバーと、一人裏切ったとされるキムタクの今後はどうなるのだろうか。

関連記事

ベッキーのLINEの中身はどこから漏洩?遠隔操作アプリに注意!

ベッキーの不倫LINEの内容:「お金のかからない幸せ」を検証した